隔週刊アメリカンカーコレクション

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号の感想!

デアゴスティーニから2021/8/31 に創刊した「隔週刊アメリカンカー コレクション」を購入したので紹介します!

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号

こちらが「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号。

「隔週刊アメリカンカー コレクション」は全80号の発刊が予定され、1960~1970年代を中心とした憧れのアメ車たち全80種を、1/43スケールでリアルに再現したダイキャスト製ミニチュアでコレクションすることができるマガジンシリーズです。

特にミニチュアの完成度が気になるところです!

本エントリーでは「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号を中心に感想を紹介していきます。

「隔週刊 アメリカンカー コレクション」@デアゴスティーニ公式


デアゴスティーニ

タイトル 隔週刊 『アメリカンカー コレクション』
価格 創刊号特別価格:690円(税込)
第2号以降通常価格:1,990円(税込)
創刊日 2021年8月31日(火)
※一部地域により異なります
刊行周期 隔週刊
刊行号数 全80号(予定)
仕様 A4変形判/16ページ(表周り含む)
商品HP 隔週刊 アメリカンカー コレクション

「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号をチェック!

それでは早速「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号をチェックしていきましょう!

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号

こちらが創刊号の表紙です。

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号

結構厚みがあります。

「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号裏表紙

創刊号の裏表紙です。これを見てしまうと集めたくなってしまいます!

*マガジンの内容については紹介を割愛します!

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

箱の中のモデルが見える演出。可能な範囲で良くチェックしてから購入しましょう。

箱を開封すると、スカイブルーをイメージした台紙に守られた1967年 フォードマスタングシェルビーGT500がケースに入った姿で登場します。

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500ケースの外側がさらにブリスターパックになっています。

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

クリアケースのサイズは 横 約150㎜、高さ 約60mm、奥行 約78㎜ です。(公式のよくある質問より)

よく見ると生産国が書かれていました。「隔週刊アメリカンカー コレクション」のミニチュアモデルはバングラデシュ製です。

「隔週刊アメリカンカー コレクション」の生産地

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

背景付きなのがうれしいですね。

パックを開封するとようやくケースが登場です。ケース下側から見ると、上の透明なカバーはセロハンテープで固定されていて取り外しが可能です。

「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500のケースの裏側

モデルを取り出すには三角ドライバーが必要!

下側の黒い土台とモデルとは、下の写真の三角のネジで固定されています。

「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500のケースの裏側のネジ

このネジを外すためのドライバーは、オプションの「特製ディスプレイセット《全4回》」に付属するそうです。
「特製ディスプレイセット《全4回》」については公式ページにてチェックしてください。

「隔週刊 アメリカンカー コレクション」@デアゴスティーニ公式

ノギスによる簡易的な測定では2.3mmのような・・。うーん、実際にドライバーを挿してみないと・・。

↓ 今回、ケースから取り外すためにこちらの商品を購入しました。三角ドライバーのビットとしては 2.0mmと2.3mmが付属しています。トルクスドライバーも揃っているのでかなり便利です!アメリカンカーコレクションのビスは 2.3mmで開けることができました。(こちらの2.3mmを使ってガタありでした)

ネジを外す際にケースごと裏を向けてネジを外すと大切なアメリカンカーが落下して私のようにドアミラーが外れてしまうのでご注意ください。

ケースの背景写真の裏にはコレクションモデルのデータが書かれています。エンジン関連スペック(左側)、最高速度、平均燃料消費量、価格?が書かれています。「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500のケースの後ろ側クリアカバーを外してみましょう。

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

じゃじゃん!

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

テールランプ、取り付けが少し雑な印象・・。

ちょっと気になったのは塗装。

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

ホワイトのペイントが今一つキレイではないです。

今回のモデルは価格相応かな、と思う部分はありましたが、このモノとしての重厚感がなかなか良いです。

満足度高いですね!

なぜか iPhone 11 Pro の2倍レンズで撮るとちょうど良い。

ここまでの写真は フルサイズミラーレスカメラでの撮影でした。画質はよいのですが、深度が浅くボケた写真しかとれませんでした。

試しに iPhone 11 Pro の2倍レンズで撮ってみると、非常に良く撮れたため紹介します!(4:3画角を3:2にトリミング、横720画素にリサイズして掲載しています)

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

iPhone 11 Pro の2倍ズームで撮影。

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

iPhone 11 Pro の2倍ズームで撮影。

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号のマスタングシェルビーGT500

iPhone 11 Pro の2倍ズームで撮影。

iPhoneの写真、このモデルとの相性が抜群です!(若干色が青めに傾いていますが・・)

「隔週刊アメリカンカー コレクション」今後の展開!

本記事では「隔週刊アメリカンカー コレクション」創刊号について紹介してきました!

「隔週刊アメリカンカー コレクション」は1/43スケールダイキャスト製ミニチュアをコレクションするシリーズ。

これからの展開も楽しみです!(2号が1968年 シボレーコルベットC33号が 1977年 ポンティアックファイヤーバードトランザム という展開もズルいですね!)

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」次号予告

人気のアメリカンカーが続きます!

「隔週刊アメリカンカー コレクション」の20号までのラインナップは以下の通りです。

1967年 フォードマスタングシェルビーGT500
1968年 シボレーコルベットC3
1977年 ポンティアックファイヤーバードトランザム
1970年 ダッジチャレンジャー440 T/R
1970年 シボレー 28/Z カマロ
1970年 フォードマスタング ボス 429
1963年 シボレーコルベットスティングレイクーペC2
1971年 プリウス ヘミクーダ
1982年 ポンテアック ファイヤーバード
1969年 ダッジ チャージャーデイトナ
1972年 フォード グラントリノスポーツ
1972年 ダッジ チャージャーSE
1970年 マーキュリー クーガー エリミネーター 428CJ
1969年 ポンテアック GTO ザ・ジャッジ
1967年 フォード GT40 MkI
1970年 ダッジ コロネット スーパービー
1970年 プリウス ロードランナー
1977年 シボレー カマロ Z28
1970年 シボレー シェベル SS 454
1984年 シボレー コルベットC4

コルベットやカマロ、ちょっと楽しみですよね!

また、12号まで購読すれば読者全員プレゼントの「シェルビー・コブラ 427 S/C」もゲットできます!

ちなみに読者全員プレゼントの応募には、↓この応募券を毎号切り取る必要があります。わすれないようにしましょう!

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」の購読者全員プレゼントの応募券この応募券の作業が地味に面倒なのですが、実はデアゴスティーニの定期購読にしておけばこの応募券を集める手間が省け、さらに、自動的に第12号送付時に「シェルビー・コブラ 427 S/C」が送ってもらえるそうです!!

既に書店で何号か購入していたとしても、途中の号からの定期購読が可能です!
今後しばらく購入するのであれば、途中解約もスムーズ(要電話)なデアゴスティーニ公式の定期購読がおすすめです!

「隔週刊 アメリカンカー コレクション」@デアゴスティーニ公式

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」の購読をお考えの方へ、総額や定期購読のメリットについてまとめた記事も用意しています!
興味をもっていただけるようでしたら、是非チェック願います!

デアゴスティーニ「隔週刊アメリカンカー コレクション」の総額はいくら?直送定期購読がオススメです!

デアゴスティーニから「隔週刊アメリカンカー コレクション」が2021/8/31 に創刊します! 「隔週刊アメリカンカー ...

続きを見る

▼ 公式ページでは今後のコレクションの予定やその他オプション、読者プレゼントなどの説明等詳細な情報が紹介されています!

「隔週刊 アメリカンカー コレクション」@デアゴスティーニ公式


デアゴスティーニ

タイトル 隔週刊 『アメリカンカー コレクション』
価格 創刊号特別価格:690円(税込)
第2号以降通常価格:1,990円(税込)
創刊日 2021年8月31日(火)
※一部地域により異なります
刊行周期 隔週刊
刊行号数 全80号(予定)
仕様 A4変形判/16ページ(表周り含む)
商品HP 隔週刊 アメリカンカー コレクション

  • この記事を書いた人

shu-nani

デアゴスティーニやアシェットから発売される「週刊〇〇」に興味がありすぎて情報サイトを立ち上げました!よろしくお願いします! (地方限定の情報をいただけると助かります)

-隔週刊アメリカンカーコレクション

© 2021 週刊なになにドットコム