【お知らせ】本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

デアゴスティーニ

デアゴスティーニ週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』が創刊!その総額は!?

デアゴスティーニから 全世界のライダーを魅了し、”ナナハン“の代名詞で今もなお愛され続ける伝説の名車を1/4スケールで組み立てるシリーズ週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』が創刊されます!
週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』は2023年1月30日(木) 創刊です!

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』で完成するモデルは1/4スケールのビッグサイズ。モデル化が困難だった細部まで精密に作り
込んでいるだけでなく、マテリアルにおいても徹底したこだわりで立体化。スポークにはステンレス鋼線、特徴的な形状のシート
はレザー張りを採用。さらに、初期型のアイデンティティである「砂型クランクケース」においては、ダイキャスト製金属パーツで
質感までもが再現され、重厚感あふれるモデルが完成するマガジンシリーズです!

『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』は全80号での完結が予定されています。

ここで気になるのが、モデルを完成させるまでにかかる費用です。

本エントリーでは『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』を購入した際の費用総額について紹介します。
*税率の変更、トータルの号数の変更、オプションなどにより総額が変わる可能性があります。必ずご自身で最新情報をご確認ください。
全80号、約1.5年をかけて完成させる『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』なかなか魅力です!

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』について

全国創刊される週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』の概要は以下の通りです。

概要

タイトル:週刊 「ホンダ CB750FOUR 再刊行版」
価格:創刊号特別定価:490円(税込)、 第2号以降通常定価:1,999円(税込)
創刊日:2024年1月30日(火) ※一部地域により異なります
刊行周期:週刊
刊行号数 :全80号(予定)
頁数   :12ページ+表まわり4ページ
商品HP  :https://deagostini.jp/cb2/

今回発売されるのは、2010年8月31日~2012年3月13日までに発刊された「週刊 ホンダ CB750FOUR」の再刊行版。基本的には前回発売の内容から変更はない、とのこと。ただし、パーツの流用については"一部のパーツには互換性がございますが、製造方法の違いにより互換性が無いパーツも含まれている場合があるため流用等はお勧めできません。"とされています。

当時の価格は、創刊号 690円、通常価格 1790円でした。当時は消費税が5%。消費税増税分+若干値上げされているようです。

モデルのスペックとギミック

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』で完成するモデルのスペックは以下の通りです。

モデルスペック

モデル車種: 1969年発売 ホンダ「Honda DREAM CB750FOUR(K0)
スケール:1/4 スケール
全長:約520mm
全高:約270mm
全幅:約200mm
シート高:約220mm
重量:約4.35kg
素材:ダイキャスト、プラスチック、レザー(合皮)など

【電源】
車体:単4アルカリ乾電池3本
ディスプレイベース:単4アルカリ乾電池3本

主なギミック

『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』の主なギミックは以下の通りです。

可動:フロントタイヤ(ハンドルと連動)、後輪のドラムブレーキレバー(フットブレーキペダルと連動)、キックスターター
点灯:ヘッドライト、テールランプ、左右のウインカー(前後)、メーター
開閉:シート
サウンド:エンジン音(ディスプレイベースのスピーカーから再生)

※ライト類やサウンドについては専用ディスプレイベースで操作が可能です。
※モデルの仕様は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

マガジンも魅力!

マガジンは毎号5つの章で構成され、読み応えのあるテーマでCB750FOURにまつわる世界を紹介します。
①スポーツバイク名車図鑑
② Honda CB クロニクル
③メカニズム・クローズアップ
④組み立てガイド
⑤ナナハン・カルチャー

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』の費用総額

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』の費用総額を計算してみましょう。

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』は創刊号特別価格が 490円(税込)、以降は通常価格の 1,999円(税込)です。トータルで 80号の発刊が予定されています。
基本の計算式は 490 + 1,999 × 79 になります。

定期購読にプラスして「ディスプレイカバー&スペックプレート」を追加して申し込む購読パターン、および組み立てサービス利用時の総額についても紹介しておきます。

購読パターン計算式総額(税込)
80号まで購読490 + 1999 × 78158,411円
80号まで購読+ディスプレイカバー&スペックプレート490 + 1999 × 78 + 320 × 70180,811円
組み立てサービス(毎月支払い)
80号まで購読
➀ + 825 × 80224,411円
組み立てサービス(毎月支払い)
80号まで購読+ディスプレイカバー&スペックプレート
② + 825 × 80246,811円
③ 組み立てサービス(一括前払い)
80号まで購読
211,211円
組み立てサービス(一括前払い)
80号まで購読+ディスプレイカバー&スペックプレート
③ + 320 × 70233,611円

費用総額

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』購読のみ 費用総額は 158,411円です。

この金額を一括で支払う必要はなく、定期購読の場合は月払いなので概ね4号分を毎月支払うことになります。

毎月の支払いイメージは 1,999 × 4号= 7,996円@月です。(月により変動の可能性あり)

趣味として、毎月払えなくはない価格だと考えます。

購読のみで20万円程度のパターンが多いデアゴスティーニの中では取り組み安いシリーズです。

詳細で正確な最新情報についてはデアゴスティーニ 週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』の公式ページをご確認ください!
(各種プレゼント等の情報、組み立てサービスのご案内、創刊号送料無料お試し・直送定期購読のお申し込みなどの情報もあります)

青島文化教材社 1/12 ザ・バイクシリーズ No.1 ホンダ CB750 ドリーム CB750 FOUR 1969 プラモデル

その他オプション

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』関連のその他のオプションとしては、以下の内容が用意されています。

特製マガジンケース

マガジン40冊を格納できるケースです。

通常価格は 1,390円ですが、2024年7月末までは特別価格として 790円 で販売されます。

2個購入すれば、全80号分のマガジンを収納できます。

定期購読申込みのページでは特製マガジンケース 2個セットが、特別価格 1,380円 で販売されています。出費を抑えるなら セットでの購入がお勧めです。

マガジンケースのイメージについては公式ページをご確認ください。

「ディスプレイカバー&スペックプレート」

「ディスプレイカバー&スペックプレート」が発売されます。申込み受付期間は 2024年4月12日までです。

デアゴスティーニのサイトでしか申し込めない限定商品です!

第11号~第80号の定期購読のお支払い時に毎号 320円を追加することで単品購入よりも安く購入することができます。(トータルの支払いは 22,400円)

毎号の積み立てではなく、単品で申込む場合は 27,000円(税込)+送料手数料1,800円がかかります。

価格やデザインなどの詳しい情報は公式ページにてチェックしてください。

組み立てサービス

「色々な事情で組み立てができない。」というお客様に対し組み立てサービスが実施されています。

毎号の費用に「組み立て代」825円 をプラスすることで、組み立てサービスが受けられます。

週刊『ホンダ CB750FOUR 再刊行版』の情報

読者全員プレゼント

創刊号~20号の購読でプレゼントされる読者全員プレゼントは 「メンテナンス・ツールセット」です。

こだわりの完成模型を美しくキープするためのメンテナンス•ツールを 5点セットでプレゼント。
本誌付録の工具を収納するのにも便利です!

専用キャリングケース、ブロアーブラシ、ほこりブラシ、手袋、磨き布 がセットになっています。

Web限定プレゼント

デアゴスティーニ公式Webサイトから定期購読を申し込むことでプレゼントがもらえます。
*締め切り 2024年4月1日

プレゼントの内容は、オリジナルクリアファイル です。

青島文化教材社 1/12 ザ・バイクシリーズ No.1 ホンダ CB750 ドリーム CB750 FOUR 1969 プラモデル
  • この記事を書いた人

shu-nani

デアゴスティーニやアシェットから発売される「週刊〇〇」に興味がありすぎて情報サイトを立ち上げました!よろしくお願いします! (地方限定の情報をいただけると助かります)

-デアゴスティーニ