【お知らせ】本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

広告 デアゴスティーニ

デアゴスティーニ週刊『Honda NSX-R』が全国創刊!その総額は!?

デアゴスティーニから1992年11月にデビューしたHonda NSX-R(E-NA1型)を再現する週刊『Honda NSX-R』が全国創刊されます!『Honda NSX-R』は2023年2月14日 創刊!

週刊『Honda NSX-R』は、1992年11月にデビューしたホンダのピュアスポーツモデルである NSX-R(E-NA1型)を 1/8 スケール、全長約55.4cmのビッグスケールで組み上げるマガジンシリーズです!

各部開閉可能、ライト等の点灯、エンジン音が鳴るなど、ギミックが満載のモデルです。

『Honda NSX-R』は全110号が予定されています。

ここで気になるのが、モデルを完成させるまでにかかる費用です。

本エントリーでは『Honda NSX-R』を購入した際の費用総額について紹介します。
*税率の変更、トータルの号数の変更、オプションなどにより総額が変わる可能性があります。必ずご自身で最新情報をご確認ください。
*本記事は限定的に公開されている公式ページの情報を元に構成しています。今後内容が変更になる可能性があります。
(サイトURL、動画URLについては公式には公開されていないため掲載しておりません。ご了承ください。)

全110号、約2年をかけて完成させる『Honda NSX-R』。楽しみな方も多いのではないでしょうか!

週刊『Honda NSX-R』について

全国創刊される週刊『Honda NSX-R』の概要は以下の通りです。

概要

タイトル: 週刊 「Honda NSX-R」
価格: 創刊号特別価格:490円(税込)、第2号以降通常価格:1,999円(税込)
創刊日:2023年11月28日(火) ※一部地域により異なります
刊行周期:週刊
刊行号数:全110号(予定)
仕様:A4変形/12ページ(表周り含む)
商品HP: https://deagostini.jp/nsr/

モデルのスペックとギミック

週刊『Honda NSX-R』完成モデルのスペックは以下の通りです。

モデルスペック

モデル:Honda NSX-R(E-NA1型)
スケール:1/8スケール
全長:約55.4cm
全幅:約22.6cm
全高:約14.5cm
重量:約7.5kg
主な素材:ダイキャスト合金(ボディやエンジンなど)/ABS 樹脂(インテリアやエンジン部品の一部など)

主なギミック

『Honda NSX-R』の主なギミックは以下の通りです。

  • フロント・リアのライトの点灯/消灯、リトラクタブルライトの開閉と点灯/消灯 専用のリモコンで操作可能
  • ドアの開閉と連動して天井のルームライト、インストルメントパネル、メーターが点灯
  • フロントフード、トランクリッド、左右のドアが開閉可能
  • ドア下側のギアによりサイドウインドウの昇降が可能
  • エンジンのスタート音、クラクションなどの音を専用リモコンで鳴らすことができます

週刊『Honda NSX-R』の費用総額

週刊『Honda NSX-R』は創刊号のみ 490円(税込)、以降の通常価格は 1,999円(税込)です。トータルで 110号の発刊が予定されています。
基本の計算式は 490 + 1,999 × 109 になります。

定期購読にプラスして「専用ディスプレイケース」を追加して申し込む購読パターン、および組み立てサービス利用時の総額についても紹介しておきます。

購読パターン計算式総額(税込)
➀ 110号まで購読490 + 1999 × 109218,381円
② 110号まで購読+専用ディスプレイケース490 + 1999 × 109 + 350 × 99253,031円
組み立てサービス(毎月支払い)
110号まで購読
➀ + 825 × 110309,131円
組み立てサービス(毎月支払い)
110号まで購読+専用ディスプレイケース
② + 825 × 110343,781円
③ 組み立てサービス(一括前払い)
110号まで購読
290,981円
組み立てサービス(一括前払い)
110号まで購読+専用ディスプレイケース
③ + 350 × 99325,631円

費用総額

「週刊 Honda NSX-R 」購読のみ 費用総額は218,381円です。

この金額を一括で支払う必要はなく、定期購読の場合は月払いなので概ね4号分を毎月支払うことになります。

毎月の支払いイメージは 1,999 × 4号= 7,996円@月です。(月により変動の可能性あり)

趣味として、毎月払えなくはない価格だと考えます。

1/8ビッグスケールで忠実に再現されたギミック満載な NSX-Rのモデルと貴重な資料を満載したマガジンが手に入り、ディスプレイできると考えると、悪くはない投資でしょう!

詳細で正確な最新情報についてはデアゴスティーニ 「週刊 Honda NSX-R」の公式ページをご確認ください!
(各種プレゼント等の情報、組み立てサービスのご案内、創刊号送料無料お試し・直送定期購読のお申し込みなどの情報もあります)

その他オプション

「週刊 ワイルド・スピード 日産スカイラインGT-R(R34)」関連のその他のオプションとしては、以下の内容が用意されています。

特製マガジンケース

マガジン37冊を格納できるケースです。

通常価格は 1,390円ですが、2024年5月末までは特別価格として 790円 で販売されます。

3個購入すれば、全110号分のマガジンを収納できます。

定期購読申込みのページでは特製マガジンケース 3個セットが、特別価格 1,980円 で販売されています。出費を抑えるなら 3個セットでの購入がお勧めです。

マガジンケースのイメージについては公式ページをご確認ください。

「専用ディスプレイケース」

「専用ディスプレイケース」が発売されます。申込み受付期間は 2024年2月9日までです。

デアゴスティーニのサイトでしか申し込めない限定商品です!

第12号~第110号の定期購読のお支払い時に毎号 350円を追加することで単品購入よりも安く購入することができます。
ディスプレイステージ単品での申込みの場合は 41,800円(税込)+送料手数料1,400円がかかります。

価格やデザインなどの詳しい情報は公式ページにてチェックしてください。

組み立てサービス

「色々な事情で組み立てができない。」というお客様に対し組み立てサービスが実施されています。

毎号の費用に「組み立て代」825円 をプラスすることで、組み立てサービスが受けられます。

参考情報

今回全国創刊した週刊『Honda NSX-R』は、以前地方限定版として販売され、途中休刊しました。

刊行中のNSXは2021/8/17 に創刊し、全110号です。当時の試算では 費用総額が 195,600円でした。

NSX-R について、20万円超えのインパクトはありますが、昨今の値上げ動向を考慮すると、まぁ納得できる価格でしょう。

週刊『Honda NSX-R』創刊号(試験販売版)の雰囲気を紹介!

週刊『Honda NSX-R』の創刊号を入手したため、概要を紹介します!

デアゴスティーニ週刊Honda NSX-Rの創刊号
試験販売版 NSX-R 1号

創刊号にはDVDも付属しています。

デアゴスティーニ週刊Honda NSX-Rの創刊号の付属パーツ
試験販売版 NSX-R 1号 のパーツ

▼ 2号の付属パーツ。フロントバンパーフェイス、リトラクタブルヘッドランプ、左フロントタイヤです。

週刊『Honda NSX-R』地域限定版 2号の付属パーツ
試験販売版 NSX-R 2号のパーツ
週刊『Honda NSX-R』地域限定版 3号の付属パーツ
試験販売版 NSX-R 3号のパーツ

以上、みなさまのご参考になれば幸甚です!

デアゴスティーニ・ジャパン
¥1,999 (2024/05/21 01:36:39時点 Amazon調べ-詳細)

■ 関連商品の紹介

▼ 2022年11月29日発売の書籍。NSX-R誕生30周年記念!
2020年発売の同書を、30周年を迎えたNSX-Rをカバー表面に収録した新装版として刊行

▼ NA2 のNSX-R 1/18

  • この記事を書いた人

shu-nani

デアゴスティーニやアシェットから発売される「週刊〇〇」に興味がありすぎて情報サイトを立ち上げました!よろしくお願いします! (地方限定の情報をいただけると助かります)

-デアゴスティーニ

PAGE TOP